通学免許・合宿免許・その他講習に関して、お気軽にどうぞお問い合わせください

  • お電話でのお問合わせ
  • 資料請求・お問合わせ
国土交通大臣認定 適性診断

国土交通大臣認定 適性診断

大宮自動車教習所は、国土交通省の認定を受け、自動車運送事業者に義務付けられている適性診断を県内初の民間認定機関として実施しております。
私たちは、指定自動車教習所として初心運転者教育、地域の交通安全教育はもちろん、企業運転者の方々への運転免許取得者教育、適性診断等を実施することで、より一層、交通安全、交通事故防止に貢献してまいります。

適性診断の種類と概要

自動車運送事業者は、事故惹起運転者、初任運転者、高齢運転者に対し、国土交通大臣が認定する適性診断を受けさせなければいけません。
また、運行管理者は、適性診断の結果に基づき、個々の運転者の運転特性を踏まえた適切な指導を行わなければいけません。

初任診断4,700円適齢診断4,700円
特定診断I9,100円一般診断2,300円
  • ○受診には電話予約が必要です。(インターネット予約は不可)
  • ○(社)茨城県トラック協会・(社)茨城県バス協会の助成金対象となります。該当される方は、事前にお申し出ください。
  • ○予約は先着順となります。
  • ○受診当日は開始20分前までにお越しください。

●初任診断

診断料4,700円
診断時間約2時間20分
対象新たに採用された者
受診時期旅客:当該旅客自動車運送事業者において、事業用自動車の運転者として選任する前
貨物:当該貨物自動車運送事業者において、初めてトラックに乗務する前
内容診断の結果を基にプロドライバーとしての自覚、事故の未然防止のための運転行動等及び安全運転のための留意点等について助言・指導を行う

●適齢診断

診断料4,700円
診断時間約2時間20分
対象65歳以上の者
受診時期「個人タクシー事業者以外」
・65歳に達した日以後1年以内に1回、その後75歳に達するまで3年以内ごとに1回
・75歳に達した日以後1年以内に1回、その後1年以内ごとに1回

「個人タクシー事業者」
当該事業の許可に付された期限の更新の日において、65歳以上である場合、当該期限の更新の申請前
貨物:65歳に達した日以後1年以内、その後3年以内ごとに1回
内容診断の結果を基に、加齢による身体機能の変化の運転行動への影響を認識してもらい、事故の未然防止のための身体機能の変化に応じた運転行動について助言・指導を行う

●特定診断Ⅰ

診断料9,100円
診断時間約2時間40分
対象1)死亡又は重傷事故を起こし、かつ、当該事故前の1年間に事故を起こしたことがない者
2)軽傷事故を起こし、かつ、当該事故前の3年間に事故を起こしたことがある者
受診時期当該事故を起こした後、再度事業用自動車に乗務する前
内容交通事故を引き起こすに至った状況等について聞き取りを行い、運転経歴等を参考に、交通事故の再発防止に必要な運転行動等についての助言・指導を行う

●一般診断

診断料2,300円
診断時間約2時間
対象任意
受診時期任意
内容運転者の運転特性を明らかにするため、安全運転にとって必要なドライバーの心理・生理の特性を、科学的に測定し、結果について助言・指導を行う

●受験資格

年齢制限はありません。上記診断の受診を希望する方
言葉日本語が理解できる方

診断実施日カレンダー

実施日は、以下実施カレンダー(PDF)をダウンロードしご確認ください。

適性診断実施カレンダー2017年度
ダウンロード(PDF)

教習中の生徒様向け

通学免許・合宿免許・各種講習など、お気軽にどうぞお問い合わせください

  • 0120-885-150
  • 資料請求・お問合わせ